子どもを応援する言葉

 


ブログ訪問ありがとうございます♡

Emiと申します!プロフィールはこちらです♪


 

 
 
さて今回は

子どもを応援する言葉

です。
 
 
 
皆さんはお子さまが何かに失敗して
ぐずっていたり、落ち込んでいたり
泣いていたり…
 
 
 
そんな時どんな言葉をかけていますか?
 
 
 
日本語でもどう声をかけていいか
なかなか分からないときもあるのに
 
 
 
英語で励ますなんてさらに難しい!
 
 
 
今回はそんなママ・パパに今日から
使える「応援の言葉」をお届け♪
 
 
 
 
\いつだって応援隊長!/
頑張る姿を応援する言葉
 
Keep it up! (その調子だよ!)
Hang in there! (踏ん張って!)
Stick with it!(あきらめないで!)
You’re doing great!(いい調子!)
Keep up the good work!
(その調子で頑張って!)
 
 
 
\完璧じゃなくてもいいじゃない!/
子どもを励ます言葉
 
Almost!(惜しいね!)
So close!(すごく惜しいよ!)
Good try!(ナイスチャレンジ!)
Nice try!(ナイスチャレンジ!)
Cheer Up!(元気出して)
You’ve earned it. (よくやったよ)
You did a good job. (よくやったよ)
 
 
 
\そんなときもあるよね!/
子どもに共感する言葉
 
I know how you feel.
あなたの気持ちわかるよ)
 
I’m here for you.
私がそばにいるからね)
 
What’s done is done.
(終わったことは仕方ないね)
 
These things happen.
(こういうときもあるよ)
 
Everybody makes mistakes.
(誰にでも間違いはあるよ)
 
 
 
\次こそ絶対うまくいく!/
子どもの背中を押す言葉
 
Don’t worry. (心配ないよ)
Go for it!(頑張って!)
Take it easy!(気楽にね!)
Enjoy it!(楽しんで!)
 
Give it a shot!
(一か八かやってみな!)
 
It’s now or never!
(やるなら今よ!)
 
I’m always on your side!
(私はあなたの味方だよ)
 
Everything will be OK.
(なんとかなるさ)
 
Let’s look on the bright side.
(プラス思考でいこう)
 
Tomorrow is another day!
(明日は明日の風が吹くよ)
 
Everyone has their bad days.
(誰にでも調子が悪い日があるよ)
 
I know you can do it!
I’m sure you can make it!
(あなたならできるよ!)
 
Let’s try again!
Let’s try one more time!
(もう一回やってみよう!)
 
 
 
 
\ちなみに…/
今まで教えてきた子どもたちの中でも
「間違い=だめなこと」
と思っている子が結構多くいました。
 
 
 
大人になった私たちでも毎日失敗をして
そこから学んで修正し…の繰り返し。
 
 
 
子どもたちにも
「失敗は悪いこと」ではなく
 
 
 
「失敗=何かを学ぶチャンス」
だということを知って何度でも
立ち上がる力をつけて欲しいですね★
 
 
 
ぜひ子どもたちが失敗したときは
がっかりした表情を見せず
いつでも応援してあげてほしいです★

 

 
 
私もいつでも子どもたちの
応援隊長でいることを誓います(^^)/
 
 
 
 
 
…ということで、今回は

子どもを応援する言葉

でした♪
 
 
 
 
 
たくさんご紹介しましたがこの中で
何個かでも覚えて頂けたら嬉しいです♪
 
 
 
 
Twitterでも毎日配信中です♪
ぜひ覗いてみてください~★
 
 
 
 
Thank you for reading!
Have a nice day!
 

 

<Home>