英語でお着替え♬

 


ブログ訪問ありがとうございます♡

Emiと申します!プロフィールはこちらです♪


 

 

 
さて今回は

英語でお着替え

ということで
 
 
 
一日の中で幾度となくある
「お着替え」を英語でご紹介!
 
 
 
少しでも英語に触れられる時間を
増やしていきましょう~♬
 
 
 
 
ではさっそく
 
 
 
 
\まずはこれ!/
お着替えを促す言葉
 
「お着替えしてね」
Change your clothes!
Get dressed!
Get changed!
 
この3つはもう自分でお着替えができる
お子さまに使います♪
 
もう少し丁寧に言いたい場合は
please“を付けましょう♪
 
また「~する時間だよ」と
お着替えを促したい場合は
It’s time to…”を付けます♪
 
 
 
「お着替えしようね」
Let’s change your clothes!
Let’s get dressed!
Let’s get changed! 
 
この”Let’s”を付けた3つは
まだ自分でお着替えがするのが難しい
お子さまに使います♪
 
Let’s”をつけることで
一緒に」「お手伝いしてあげるよ」
の意味を含むことができます♪
 
 
 
\ちなみに!/
Get dressed! 
Get changed!
 
実はこの2つどちらも「着替えてね」
ですが少し違う意味を持っています!
 
 
Get dressed
まともに衣服を付けていない状態
(パジャマetc) からお出かけ用などの
まともな服を身に着ける
 
Get changed
元から着ている服を違う服に着替える
(元から着ている服は何でもOK)
 
 
 
・・・と少しだけややこしいのです。
 
 
 
Dressというだけあって
Get dressedはお出かけ前のみ!
Get changedはいつでもOK!
と覚えておきましょう♪
 
 
 
\私・ぼくだっておしゃれしたいもん!/
洋服を一緒に選ぶ言葉
 
せっかく用意した服を
「これはいや!」と言われないために
一緒に決めてあげましょう♪ 
 
What do you want to wear?
 (何を着たいかな?)
 
Which do you want to wear, A or B?
(AとBどっちが着たいかな?)
 
Do you want to wear a skirt?
(スカートをはきたい?)
 
How about this skirt?
(このスカートはどうかな?)
 
 
実は私もオーストラリアに留学中
3歳と5歳のホストブラザーの服を
毎日一緒に選んでいました♪
 
「これでいいや!」と勝手に決めると
「I don’t want to wear this!」
(これは着たくない!) と完全拒否 :'(
 
いつも時間とちびっ子たちとの闘い
でしたが今となってはいい思い出です♬
 
 
 
\衣類はこんなにたくさん!/
sweater(セーター)
shirt(シャツ)
T-shirt(Tシャツ)
sweatshirt(トレーナー)
hoodie(パーカー)
vest(ベスト)
jacket (上着)
coat (コート)
raincoat(カッパ)
shorts(短パン)
skirt(スカート)
jeans(ジーパン)
pants(長ズボン)
overalls(オーバーオール)
hat (帽子)
cap (キャップ帽)
scarf(マフラー)
gloves(5本指の手袋)
mittens(4本指+親指の手袋)
earmuffs (耳当て)
socks(くつ下)
shoes(くつ)
sandals (サンダル)
flip-flops (ビーチサンダル)
snow boots (雪用ブーツ)
rain boots (長靴)
 
全部覚えるのも一苦労ですが
ぜひ頑張って覚えましょう!
 
 
実は衣服に関する英単語も
和製英語、イギリス英語、アメリカ英語
その他の英語があって調べ始めると
頭の中が大混乱を起こします…。
 
 
例えば「トレーナー (trainer)」
和製英語 : スエット生地のトレーナー
イギリス英語 : スニーカー
 
他にも「ジャンパー (jumper)」
和製英語 : 上着
イギリス英語 : セーター
アメリカ英語 : エプロンの様な女の子の洋服
 
さらに「パンツ (pants)」
和製英語 : 下着のパンツ
アメリカ英語 : 長ズボン
 
ちなみに
イギリス英語で長ズボンはtrousers!
 
 
れを使ったらいいの!という方は
上に載せた単語を使ってくださいね♪
 
 
 
\服が決まったら着替えよう!/
お着替え中に言う言葉
 
Take off your pajamas.
Take your pajamas off.
(パジャマを脱いで)
 
Let’s put on your shirt.
Let’s put your shirt on.
(シャツを着ようね)
 
take off ~ / take ~ off(~を脱ぐ)
put on ~ / put ~ on(~を着る)
 
この2つが基本です♬
いろんな単語で使い回しましょう♪
 
 
 
上半身のお着替え
Put your arms up!
 (腕を上げて)
 
Take your arm(s) out!
 (袖から腕を出して)
 
Let’s button this.
 (ボタンをしてね)
 
Let’s unbutton this.
 (ボタンをはずしてね)
 
Tuck your shirt in!
 (シャツをお腹にしまってね)
 
 
お着替えは毎日のことなので少しでも
楽しく声掛けができるのが理想ですよね♪
 
 
下半身のお着替え
Let me change your…
(米) diaper / (英) nappy
 (おむつを交換させてね)
 
Pull your leg(s) out!
 (袖から腕を出して)
 
Pull up your pants!
 (ズボンを上げて)
 
Pull down your pants.
 (ズボンを下げて)
 
Put on your socks/shoes.
 (靴下・靴を履いてね)
 
Let me tie your shoelace.
 (靴ひもを結んであげるね)
 
 
Let me ~
「~させてね」「~してあげるね」なので
お子さまが自分で出来ない時の声掛けに
使いましょう☆彡
 
 
 
\Oh no!/
なんか違う!時の言葉
 
Your sweater is…
inside out (裏返しだよ)
backwards (前後が逆だよ)
 
Your pants are…
inside out (裏返しだよ)
backwards (前後が逆だよ)
 
Your shoes are…
wrong way around (左右逆だよ)
 
 
上半身に着るものは単数形ので
Your ~ is
 
下半身に着るものは複数形なので
Your ~ are
 
になります♪

 

ただしskirtとunderwear (下着)
単数形なのでYour … is …です♬
 
 
\ほかにも!/
Your head got stuck!
 (頭が引っかかっちゃたね)
 
Let’s put this hat on your head.
(この帽子頭にかぶろうね)
 
Let me do your hair.
(髪結んであげるね)
 
なども使えそうですね♪
 
 
 
お着替えの歌はこちら♪

 
お子さまと楽しく覚えられそうです♪

 
 
 
 
 
…ということで、今回は

英語でお着替え

でした♪
 
 
いかがでしたでしょうか?
国によって使う単語が違かったり
服によって単数複数があったり…
 
少しばかりややこしいですがまずは
間違いを気にせず英語で楽しいお着替え
を目指してあげてくださいね♪
 
 
 
 
次回は朝に使える
朝ごはんの時に使う言葉♪
ご紹介します★
 
 
 
 
少しでもおうち英語をされている
ママ・パパの役に立てますように★
 
 
 
 
Twitterでも毎日配信中です♪
ぜひ覗いてみてください~★
 
 
 
 
Thank you for reading!
Have a good one!

 

 

<Home>