冬に読みたい洋書絵本


ブログ訪問ありがとうございます♡

英会話講師のEmiと申します!

プロフィールはこちらです♩


 

 
 
さて、今回は

冬に読みたい洋書絵本

ということで、
 
 
前回に続き
おうちでお子さまに読み聞かせする
おすすめの絵本をご紹介♪
 
 
読み聞かせをしてあげたいけど
英語に自信がなかったり
どれを買っていいか分からない…
など悩みはなかなか尽きないですよね
 
 
 
このブログではそんなお悩みを解消すべく
これまで私がレッスンで読んだ絵本の中でも
特に子どもたちに人気だった冬の絵本をご紹介♩
 
 
 
 
\その前にこれだけは覚えておこう!!/
読み聞かせはメリットがたくさん!
・日本語・英語ともに語彙力UP!
・英語を英語のまま理解する力がつく
・知らない単語を推測する力がつく
・絵本による豊かな想像力がつく
・サイトワードを読めるようになる
・英語力だけでなくいずれは
 学術的なことも読めるようになる
・保護者様との愛着形成ができる ←大事☆彡
・保護者様と楽しむことで本好きに!
 
 
もちろん読み聞かせをしたからと言って必ず
読書が好きになるわけではないかと思いますが
 
 
語彙力や想像力がついたり
お子さまが読書を好きになる可能性は
絵本を読まなかったお子さまより高いはず☆彡
 
 
 
それに日本は四季があって美しいですよね♩
ぜひお子さまに絵本を読んで四季の美しさや
冬の楽しさを知ってもらいましょう♪
 
 
 
▼こちらも人気♩

 
 
 
 
\あの謎が解けました!
Snowmen at Night

 
せっせ!せっせ!と頑張って作った雪だるま
朝になると「あれ…?形が変わってる…?」
なんてこともありますよね♩
 
「なんでだろう…?」の疑問に答えてくれる絵本♩
まさか私たちが寝ている夜の間に
雪だるまたちがこんなことをしてたとは!
 
子どもたちも思わず
「なんで~!」と突っ込んでしまう楽しいお話♩
 
 
 
 
\オチも最高!
Pip and Posy: The Snowy Day
 

 
ネズミのPosy とうさぎのPip♩
仲良く雪の中で大はしゃぎ!
 
もちろん雪だるまも作りますが…
 
思わず一緒に “Oh, dear!” と言ったり
最後のオチにクスっと笑ってしまう
 
子どもたちがワクワクするような
冬の楽しいことがギュッと詰まったお話♩
 
 
 
 
\子どもたちも笑ってしまう!
Froggy Gets Dressed
 

 
まだ冬だというのに目が覚めたカエルのFroggy♩
外で遊びたくて一人でお着替え!
 
やっと外に出るとお家の中から
”FRRROOGGYY!!!!” とママの声…?
 
「ま~た~?」と
子どもたちも笑ってしまう楽しいお話です♩
 
他の絵本に比べて少しだけ長めのお話です♩
 
 
 
 
\やっぱり雪遊びって最高だ!
Bear and Hare: Snow!
 

 
雪が大好きなHare あまり好きじゃないBear
大はしゃぎなHare テンションが上がらないBear
 
ふとBearの顔をみると… あれ?あれれ?
寒い中でも雪遊びって楽しいかもしれない!
と思わせてくれる、とっても読み易いお話です♩
 
 
 
 
\ただただ癒されるBiscuit♡
Biscuit’s Snowy Day Race
 

 
I Can ReadのBiscuitシリーズ!
雪の中で飼い主の女の子と
雪かきをしたり、かまくらを作ったり♩
 
雪遊びのワクワク感が
いーっぱい詰まった可愛いお話♩
 
お子さまが一人で読む用としてもおすすめです★
(ORTだと3・4くらいのレベルです♩)
 
 
 
 
 

 
 
 
 
\子どもたちが叫ぶ…?!
Oh No! Shark in the Snow!

 
子どもたちに大人気
Shark in the Park のシリーズ♩
 
Timothy とパパが公園へお出かけすると…
Oh, no!! サ…サメがいるぞ~!
 
THERE’S A SHARK IN THE PARK!!!!
思わず子どもたちも一緒に叫んでしまう
楽しいヒヤヒヤ仕掛け絵本♩
 
 
 
 
\一緒に読めるから楽しさ倍増!
The Big Snowball!

 
子どもたちに大人気の
All Aboard Reading シリーズのうちの1冊♩
 
男の子が作ったSnowballの行方は…?
思わぬ結末に「えー!!」と叫んでしまいます!
 
このシリーズ、単語の絵カードが付いていて
その絵が文章の中に入っています♩
 
 
お子さまも実際は読めていなくても
「一緒に読めている」感じが楽しい絵本です♩
 
 
 
 
\あの有名なEric Carleの絵本
Polar Bear, Polar Bear,
     What Do You Hear?

 
あの有名な…
Brown Bear, Brown Bear,
                   What Do You See?
 
と同じ作者Eric Carleの絵本です♩
 
この絵本はWhat Do You Hear?と
動物の鳴き声を聞くことが出来ます♩
 
大人の私でも「そんな鳴き声なんだ!」と
ワクワクしてしまうこの絵本♩
 
特に音の出る絵本は子どもたちも
「次はこれ押して!」と言ってくれたり
動物の鳴き声クイズをしたり
楽しんでくれる大好きな絵本です♩
 
\鳴き声がでる♡!
 
 
 
\このパンツは誰の…?
Polar Bear’s Underwear

 
「しろくまのパンツ」で有名なこの絵本!
 
失くしてしまった白クマのパンツを
ネズミくんと一緒に探します♪
 
「このパンツは白クマくんの?」と
色々なパンツが仕掛けで登場!
 
仕掛けがクイズになっていて
子どもたちの食いつきがいい一冊です!
 
 
 
 
\やっぱり日本の四季って美しい
Our Sweet Home

 
子どもの頃って四季があるのが
当たり前だと思っていませんでしたか?
 
でも世界にはずっと寒い国があったり
雨季と乾季しかなかったり…
お子さんとそんなお話も出来る絵本♩
 
そしてやっぱり日本の四季って美しい!と
改めて思わせてくれるお話です♩
 
ストーリーもすごくシンプルで分かりやすく
behind between などの前置詞も覚えられる♩
お子さんと四季についてお話してみませんか?
 
 
 

 
 
 
 
 
…ということで、今回は

冬に読みたい洋書絵本

 
1.   Snowmen at Night
2.   Pip and Posy: The Snowy Day
3.   Froggy Gets Dressed
4.   Bear and Hare: Snow!
5.   Biscuit’s Snowy Day Race
6.   Oh No! Shark in the Snow!
7.   The Big Snowball!
8.   Polar Bear, Polar Bear,
         What Do You Hear?
9.   Polar Bear’s Underwear
10.   Our Sweet Home
 
 
以上、冬に読みたい絵本10冊のご紹介でした!
いかがでしたでしょうか?
 
 
 
大人にとってはさむ~い冬
子どもたちにとっては楽しい雪遊びの冬♬
 
 
私も子どもの頃、かまくらや雪だるまを作ったり
雪を食べてみたり… 毎日が楽しかったです♡
 
 
雪が降らない地域のお子さまも絵本を通して
英語ももちろん!冬のワクワク感も
一緒に楽しんであげてくださいね♪
 
 
より多くのお子さまが冬を楽しんで
本も好きになりますように♪
 
 
 
 
Thank you for reading~★
Have a wonderful winter!!
 
 

 

<Home>