読み聞かせ英語絵本①

 


ブログ訪問ありがとうございます♡

Emiと申します!プロフィールはこちらです♪


 

 
 
さて、今回は

読み聞かせおすすめ英語絵本①

ということで、
 
 
 
おうちでお子さまへの読み聞かせに
おすすめの絵本を何冊か
ご紹介したいと思います♪
 
 
 
絵本を読んであげたくて調べてみても
 
「実際に中を見たいのになぁ。」
「たくさんあってどれがいいの?」
「意外といい値段するのよね~」
「英語に自信がないなぁ。」
 
と、買うのを躊躇ってしまう…
なんてこともあると思います
 
 
 
絵本と一言で言っても
 
1. お子さま自身が自分で読む絵本
2. 大人が読み聞かせをする絵本
 
の2種類があります
 
 
 
お子さま自身が自分で読む用の多読絵本
▼こちらで紹介♪
多読とは?
多読向け洋書絵本①
多読向け洋書絵本②
多読向け洋書絵本③
 
 
 
そして今回私が
大人による読み聞かせ用の絵本として
ご紹介するのはこちら!
 
 
 
\可愛すぎる♡!!/
1. 赤ちゃんシリーズ!

 
このシリーズは
どれもシンプルな英語ばかり!
 
 
「英語があまり得意じゃない…」という
保護者さまも読みやすいシリーズです♪
 
 
本もボードブックで小さなお子さまに
破られる心配もありません♪
 
 
なんといっても絵が可愛すぎる…♡
これは私も買い揃えたいシリーズです!
 
 
   《Easter》  《Christmas》

 
《Halloween》  《Birthday》

 
 《お子さまの発話も期待できる》

 
 
そしてこのシリーズは
お子さまの発話も期待できそうです!
 
 
教室の2歳の子もこの絵本を読んでから
Snack Timeの時に「Yummy♡」と
言ってくれるようになりました!
 
 
 
続きまして!
 
 
 
\CDもついている♡!!/
2. Apricotシリーズ!

 
このシリーズはCDもついているので
おうちで取り入れやすい絵本です!
 
 
しかもこのCD、お話だけでなく
お歌も入っているのでお子さまも
楽しく歌えるようになってしまいます!
 
 

このAPRICOTシリーズは作者が日本の方で

「英語を学ぶ子ども向け」の絵本ばかり!

 
 
My Pet
\もしこんな動物がペットだったら…/
\背が高すぎー!!/
 
と、多くの動物形容詞が出てきます♪
 
 
▼My Pet

 
 
Our Sweet Home
海外の絵本ではなかなか出てこない
「in on under by」などの
前置詞がたくさん出てきます♪
 
 
▼Our Sweet Home

 
 
《動物+形容詞》   《動物+前置詞》

 
 
Teddy Bear
eyes, nose, mouth, earsなどの
Body Partsを学ぶことができます♪
 
 
▼Teddy Bear

 
 
What Can You Do?
多くの動物や私たちが何をできるか
色々な動詞を使ってご紹介!
 
 
最後は「戦争を止めることができる!」
と考えさせられる内容になっています♪
 
 
▼What Can You Do?

 
 
《Body Parts》  《動物+動詞》

 
 
A Beautiful Butterfly
「青いちょうちょになりたい!」と
芋虫くんが青い食べ物を食べたり…
 
 
「黄色いちょうちょになりたい!」と
黄色い食べ物を食べたり…
 
 
たくさんの食べ物が出てきます♪
 
 
ちょうちょになるまでの過程も
学ぶことができますね!
 
 
▼A Beautiful Butterfly

 
 
Tiny Boppers
1~10のを数える練習だけでなく
 
 
「Five Tiny boppers are flying」と
動詞+~ingの現在進行形が出てきます♪
 
 
Ouch!(痛い!)
Be Careful!(気を付けて!)
Here we go!(さぁいこう!)
Excuse me!(失礼!)
Wait!(待って~!)
Get in Line!(並んで!)
Be quiet!(静かに!)
 
 
など自然な表現が入っているのも
この絵本のおすすめポイントです♪
 
 
▼Tiny Boppers

 
 
 
《食べ物+色》 《数+現在進行形》

 
 
Me Myself
私の大好きな街サンフランシスコに住む
Trissaちゃんのお話♪
 
 
Sometimes, I am …
happy – sad(嬉しい / 悲しい)
kind – rude(優しい / 失礼な)
clean – dirty(きれい / 汚い)
brave – timid(勇敢な / 恐がりな)
 
などTerrisちゃんについて説明する
形容詞が18個も登場!
 
 
▼Me Myself

 
 
 
 
What’s this?
大きな木を見て様々な動物が
 
 
What’s this?(これなぁに?)
It’s (a)~. (これは~です)
No way!(そんなわけない!)
It’s not (a) ~!(~じゃないよ!)
 
 
と言い争いをする話です!
 
 
この言い争いの中にも
It’s a wide bumpy rode!
(広くてぼこぼこした道だよ)
It’s a long wooden bridge!
(長い木の橋だよ)
It’s a head of broccoli!
(一株のブロッコリーだよ!)
 
 
形容詞物の数え方
学べる内容になっています!
 
 
▼What’s this?

 
 
《形容詞》     《名詞》

 
 
私もMy PetとOur Sweet Homeを
教室の発表会で使わせて頂きました!
 
 
My Petは、幼稚園児の子どもたちが
何の動物をペットにしたいか絵を描いて
My Petの歌と一緒に発表しました♪
 
 
Our Sweet Homeは、
小学一年生の子どもたちが声を
掛け合いながら音読をしました♪
もちろん元気いっぱい歌も歌いました♪
 
 
どの絵本をとっても
教えたいポイントが絞られた絵本
なので英会話講師としても
とても使いやすいシリーズです♪
 
 
 
そして最後に!
 
 
 
\子どもたちの絶叫間違いなし♡!!/
3. Shark in the ○○!

このシリーズは子どもたちも大はしゃぎ!

仕掛け絵本になっていて、Sharkなのか
ハラハラしながら聞いてくれます♪
 
 
初心者の方には難しいかもしれませんが
お子さまをうまく「キャー!」と
言わせることができたら大成功です♪
 
 
このシリーズは子どもウケ間違いなし♪
個人的にはTimothyの髪型が好きです♡
 
 

 
 
このシリーズも子どもたちに絵を描いて
もらって子どもたちVer.の絵本を作成
しました~♪
 
 
 
 
 
…ということで、今回は

読み聞かせ英語絵本①

 
1. 赤ちゃんシリーズ
2. APRICOTシリーズ
3. Shark in the ○○
 
のご紹介でした!
 
 
 
絵本の読み聞かせは
語彙力UPや読む力がつくだけでなく
お子さまとの愛着形成にも繋がります♪
 
 
 
小さいうちにたくさんの絵本を読んで
「絵本=楽しいもの」
を教えてあげてくださいね♪
 
 
 
▼次のおすすめはこちら
読み聞かせ英語絵本②
読み聞かせ英語絵本③
 
 
 
本好きの子どもたちが増えますように♪
 
 
 
 
Thank you for reading~★
Have a nice day!
 
 

 

<Home>