イースターに読みたい洋書絵本


ブログ訪問ありがとうございます♡

英会話講師のEmiと申します!

プロフィールはこちらです♩


 

 
 
さて、今回は

イースターに読みたい洋書絵本

ということで、
 
 
前回に続き
おうちでお子さまに読み聞かせする
おすすめの絵本をご紹介♪
 
 
 
 
もうすぐEaster!ということで
ぜひお子さまに読んでほしい
Easterの絵本をご紹介します♪
 
 
 
 
\これはマストバイ!/
What Am I? Easter

 
このWhat Am I?の絵本は
Christmas
Halloween
Easter
の3シリーズがあります♪
 
 
どれもクイズになっているので
我先に!と張り切って答えてくれる
とっても楽しい絵本です♪
 
 
\耳が長くて…ふわふわのしっぽ…何かな?
 
\Easter bunnyでした!
 
 
仕掛け絵本で楽しいだけでなく
絵のタッチもとっても可愛いですよね♡
 
 
この絵本には
 
Easter Egg(イースターエッグ)
Lamb(子羊)
Flowers(花)
Chick(ひよこ)
Easter Lily(ゆり)
Chocolate Rabbit(チョコのうさぎ)
Easter Bonnet(イースターの帽子)
Jelly Bean(豆の形のゼリー)
Duckling(アヒルの子)
Easter Basket(かご)
Bunny(子うさぎ)
 
と、登場する単語が盛りだくさん!
 
 
イースターの単語を
楽しく覚えることができます♪
 
 
もちろん!
この絵本もこれまでのレッスンで
たくさん読んできましたが
 
 
特にグループレッスンの時は叫ぶ勢いで
張り切って答えてくれました♡
 
 
とっても盛り上がるのでおすすめです♪
 
 
 
 
 
 
 
続いてはこちら!
 
 
 
 
 
\可愛い!が止まらない♡‼
Hop! Hop!

 
このシリーズの絵本は
これまでにも何冊かご紹介しましたが
とにかく可愛くて全部集めたくなります♡
 
 
このHop! Hop!では
赤ちゃんがイースターエッグを作ったり
 
エッグハントに行ったり♬

 
 
イースターの日にどんなことをするのか
知ることができます♪
 
 
イースターエッグを作る場面では
Red + Blue = Purple
Yellow + Red = Orange
など色の学習に♪
 
 
エッグハントの場面では
何個隠れているかな…?
英語で数える練習にもなりますね♪
 
 
最後のこちらのページでは
StripesDots など
色々な柄も覚えられそうです☆彡
 
 
英語もそこまで難しくないので
お子さまへの読み聞かせにも
とっても読み易い絵本です♬
 
 
キリスト教のお祝いではありますが
異文化理解への架け橋になる
絵本かなと思います♪
 
 
是非お子さまと一緒にわくわくする
気持ちを楽しんで下さいね♬
 
 

 

 

 

 
 
 
 
 
続いてはこちら!
 
 
 
 
 
\大人気のBiscuitシリーズ!
Happy Easter Biscuit!

 

このBiscuitの絵本も以前に
何冊かご紹介しましたが
Biscuitがとっても可愛くてたまりません♡
 
 
この絵本はBiscuitが女の子と一緒に
エッグハントをするお話♪
 
 
\イースターエッグはここかな…?

 
\あったあった~!
 
 
文章自体は少し長めになっていますが
仕掛け絵本になっているので
小さなお子様でも十分楽しめる絵本です♪
 
 
イースターエッグを探しながら
Under the tree
In the log
In the tall grass
など前置詞の学習にもなりそうです♪
 
 
お子さまと一緒にたくさんある
仕掛けをめくって楽しんでくださいね♪
 
 
 
 
 
 
 
そして最後はこちら!
 
 
 
 
 
\最後にまさかのドキドキが…‼/
We’re going on an Egg Hunt
 
 
とっておきのこの絵本!
可愛すぎる絵のタッチで
私もこどもたちも大好きな一冊です♬
 
 
この絵本も仕掛け絵本なので
もちろん子どもたちが大殺到です!
 
 
この絵本ではうさぎの家族が
イースターエッグを探しに行きます♪
 
 
\何個見つかるかな~?ワクワク!
 
なんて進んでいるうちに
色々な動物に出会います♪
 
\Oh, no! 子羊さ~ん!

 
 
Can’t go over them
(上を越えて行けないし)
 
Can’t go under them
(下も通れない)
 
Can’t go around them
(周りも通れないし)
 
Got to go through them
(よけて通るしかないか!)
 
 
と、毎回動物に出会うたびに
このセリフが出てくるのでいつの間にか
 
over(上を越えて)
under(下)
around(周り)
through(~を通って)
 
の4つの前置詞も覚えられそうです♪
 
 
 
こうしてうさぎたちが出会う動物は
 
Lamb(子羊)
Chicks(ひよこ)
Bees(ハチ)
Ducks(アヒル)
 
 
その他にも
Butterfly(蝶々)
Ladybug(てんとう虫)
Snail(カタツムリ)
Bird(鳥)
Duckling(アヒルの子)
Wolf(おおかみ
 
とたくさんの動物が出てきます!
 
 
なんでWolfが出てくるのかは
読んでからのお楽しみ…♡
 
 
子どもたちも「出たー!」と
叫びながら楽しんでいました♪
 
 
この絵本では
イースターエッグを探すだけでなく
数字、前置詞、動物、動物の鳴き声
など密かに学習要素もたくさん含まれているので
小学生になっても楽しめる絵本です♪
 
 
仕掛けをめくったり鳴き声を真似したり
楽しめる要素の多い一冊です♬
 
 
 
 
 
 
 
…ということで、今回は

イースターに読みたい洋書絵本

 
1. What AM I? Easter
2. Hop! Hop!
3. Happy Easter, Biscuit!
4. We’re going on an Egg Hunt  
 
 
4冊のイースター絵本のご紹介でした!
いかがでしたでしょうか?
 
 
 
年に一回のイースター♬
絵本を通して一緒に英語を楽しんで
あげてくださいね♪
 
 
より多くのお子さまが
本を好きになりますように♪
 
 
 
Thank you for reading~★
Have a good one!
 
 

 

<Home>

 
 

 

Tags: